何をやっても解決しなかったGoogleアドセンスのエラーを解消した方法

息抜きブログ

スポンサーリンク

やっとの思いでGoogle Adsenseの審査に承認されたと思ったら、
何だか怪しいエラーが表示されるようになりました。


要注意 – ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響がでないよう、この問題を今すぐ修正してください。

なんですと!?
せっかく承認されたばかりなのに収益に影響なんてやだ!!

ということですぐさまGoogleのヘルプを参照し、
ads.txtを作成し、サイトにアップロード。
これで一安心、一安心。

と、思いきや数日、1週間たってもエラーが消えない。。。。

何かやり方間違えたかな?ということで
他にもads.txtの作り方をまとめてくださっているサイトを確認するも間違いはみあたらず。

どうやらads.txtをチェックしてくれるサイトがあるとのことで、
そちらでチェックをかけたところ、
出ましたよエラーが。。。

“ISO-8859-1” は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。

文字コードをutf-8で作れと言っております。
しかもさらに調べてみるとBOM(バイトオーダーマーク)とやらも削除する必要があり、
正確にはutf-8Nで作る必要があるとのこと。。

善は急げとさっそくutf-8Nでファイルを作りなおし、
チェックツールでもエラーがなくなったので、これでOK!!!


・・・・・かと思いきや、、これまた1週間待ってもエラーは解消されない。。
もうわからん!!ってことでもう諦めかけたそのとき、
見つけましたよ、
Adsenseのサイトページにあるじゃないですか
「お問い合わせ」ボタンが!!

 

これはもうGoogleの中の人に助けてもらうしかない!!
とういうことでヘルプミー!

 

問い合わせを投げひとまず待機。
が、、、1週間近く経過するも何も連絡なし、
これまた諦めかけたそのとき、Adsenseのエラーメッセージが変わっていることに気が付きました。

 

なんと!!
おまえが設定してるファイル間違ってるんだYO!!
もうこっちでちゃんとしたファイル作ってやったから
これ使ってくれYO!!!!!!!

とでも言われているかのような
超親切なメッセージが表示されていました。。(まじで涙が出そうでした)

そして素直に先生の言う通りいただいたファイルをサイトにアップしたところ、
2日後にようやくエラーが表示されなくなりました。。(これまた涙が出そうでした)

なぜ、Google先生が突然正しいファイルをくれたのか、
仕様が変わったのか、元々そういう仕様なのか、
それとも問い合わせをしたからなのか真相は不明ですが、
もし何を試してもads.txtのエラーが解消されない方が他にもいましたら
「お問い合わせ」を活用してみてください!!

私のように中のGoogle先生が助けてくれるかもしれません。

スポンサーリンク

Posted by ゴロー